HASTIC 北海道宇宙科学技術創成センター

English version is here      ★last update 2013.2.21  
HASTICについて
HASTIC NEWS
HASTICセミナー
HASTIC入会案内
LINK
CAMUIロケット
超小型衛星
宇宙環境利用
宇宙医学
小型無人超音速機
 お問い合わせ  お問い合わせ
100,000 +
HASTIC TOP NEWS
バックナンバー
HASTIC TOP NEWS  (2013.2.21)
CAMUI/SNSロケット
超音速飛行実験(本年度2回目)のお知らせ
 NPO法人北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)は、3月2日(土)、北海道大樹町において、CAMUI-500PロケットおよびSNS社製液体ロケットの打上げ・海上回収実験を実施します。2012年7月に実施した超音速飛行実験と同規模の実験を再度実施し、前回確認された不具合への対応を確認すると共に技術を熟成させることを目的としています。予想到達高度は7〜10 kmです。
 取材には事前申込が必要です。2月28日(木)午前10時までにHASTIC事務局(office@hastic.jp)宛てメールでご連絡ください。折り返しプレスキットをお送りします。一般見学は原則として受入れません。ただし、大樹町民およびHASTIC会員は特別見学として受入れます。見学希望の方は、ヘルメット(自転車用等でも可)をご用意の上、多目的航空公園の受付に、当日早朝の4:00から5:30迄にお出で下さい。


詳細はこちら(PDFファイル)をご参照ください。



「HASTIC創立10周年記念 特別講演会」のお知らせ
(市民宇宙セミナー)
 (2013.2.6)

 HASTICは本年2月に創立10周年を迎えます。これを記念し、我が国 固体ロケット技術の集大成であるイプシロン ロケット開発責任者 JAXA森田泰弘先生を迎えて特別講演会を開催致します。 HASTICでは将来イプシロンロケットを北海道から打上げる提案(参考資料)をしている中での講演で大変興味が持たれます。多数の皆様の来聴を歓迎致します。学術講演会も合わせた全体プログラムはこちらをご参照ください。

日時:
場所:

講師:
演題:
平成25年2月22日(金) 午後4時〜5時
北海道大学学術交流会館
北大正門を入ってすぐ左側 TEL 011-706-2042
宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 教授 森田 泰弘 先生
国産宇宙技術の新たなる挑戦 ーイプシロン ロケットの開発ー
 NPO法人 北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)
 〒001-0010 札幌市北区北10条西4丁目 赤いマンション北大前 301号室
 TEL / 011-398-5505   FAX / 011-398-5506   E-mail: office@hastic.jp
 Copyright (C) 2003-2007 Hokkaido Aerospace Science and Technology Incubation Center.