HASTIC 北海道宇宙科学技術創成センター

★last update 2008.8.19  
HASTICについて
HASTIC NEWS
HASTICセミナー
HASTIC入会案内
LINK
CAMUIロケット
超小型衛星
宇宙環境利用
宇宙医学
小型無人超音速機
 お問い合わせ  お問い合わせ
100,000 +
HASTIC TOP NEWS
バックナンバー
HASTIC TOP NEWS  (2008.8.19)
CAMUI型ロケットによる「缶サット甲子園」
打上げ実施のお知らせ

 HASTIC は、「理数が楽しくなる教育」実行委員会の依頼により、全国の高校生が製作した缶サイズの超小型模擬衛星による競技会「缶サット甲子園」において、8 機の CAMUI 型ロケットを同日に打上げます。HASTIC が CAMUI 型ロケットを道外で打ち上げるのは今回が初めてです。開催場所は能代宇宙イベント会場(秋田県能代市)、8/25(月)の9:00 に一機目を打上げ、同日の 16:00 迄に全 8 機の打上げを終了します。

 缶サット甲子園とは、全国の高校生チームが自作した 350 mL飲料缶サイズの超小型模擬衛星を小型ロケットにより上空で放出し、定められた技術課題を競う競技会です。主催は「理数が楽しくなる教育」実行委員会、共催は秋田大学、和歌山大学、東京工業大学、UNISEC (大学宇宙工学コンソーシアム)、JAXA 宇宙教育センター、HASTIC (北海道宇宙科学技術創成センター)、YAC(日本宇宙少年団)等。本年度が初めての開催で、全国から 8 校の参加が予定されています。

 高校生チームは、缶サットおよびキャリアを製作します。キャリアは最高点付近でロケットから放出されます。落下途中で搭載カメラを起動し、地上のターゲットを撮影できれば技術課題クリアです。

 詳細については下記をご参照ください。

HASTIC プレスリリース(PDF ファイル)

缶サット甲子園 2008 ウェブサイト








 NPO法人 北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)
 〒001-0010 札幌市北区北10条西4丁目 赤いマンション北大前 301号室
 TEL / 011-398-5505   FAX / 011-398-5506   E-mail: office@hastic.jp
 Copyright (C) 2003-2008 Hokkaido Aerospace Science and Technology Incubation Center.